悉皆.com

グッチの内袋交換修理とカビ取り

 

グッチの内袋交換修理とカビ取りです。

少し前のバッグに多いのが、内袋の劣化でしょうか。

どんなお品物であっても経時劣化や使用感によるダメージは起こります。
皮であっても表面の剥がれやスレは出来ますし、生地であってもスレやケバは出来るでしょう。

ですが、劣化が顕著なのは合成皮革ではないでしょうか。
今回の製品の様に、ボロボロの表面から剥がれてきたり、ベタついて軟化したりして使用にたえない状態になります。

これは、合成皮革をつくる、ポリウレタンコーティングが空気中の水分などと反応して加水分解をおこすためになる現象です。

全く使っていなくても経時劣化はおこりますので、大切に保管していても劣化します。

一時期に比べると使われるケースは減っていたように思いますが、当工房では未だによくある修理のアイテムですね。

さて、今回のお品物の場合、内袋を黒い生地でリメイクいたしました。

チャックやメーカータグは残して再利用しています。

また、カビが全体の発生していましたので、全体的なカビ取りをしまして、
抗菌加工もいたしました。

表面の皮革も部分的な剥がれている部分なども補修いたしまして完成です。

これでまた使えますね!。

グッチの内袋交換修理、カビ取りクリーニングはお任せください!。



決済方法について

悉皆.comバッグお直し職人依頼↓

革作職人
・ご依頼品の発送する際は、事前に担当職人のご依頼フォームよりお問い合わせしてください。
・ご依頼フォームは数日で登録職人より返信されます。
・作業代金の目安はこの際に御見積をお出しします。
・ご郵送の際は、当サイト規定のお手入れカルテにご記入下さい。
・お品物にカルテを同封の上、担当職人の住所までお送り下さい。
・お品物到着から数日中に職人よりメールがございます。
・御見積、納期、処理方法などメールからご判断いただき処理の有無をご連絡してください。
・ご連絡をうけて作業を開始いたします。

染み抜き(シミ抜き、しみ抜き)依頼の
おおまかな流れ

1
職人の部屋に入り
依頼フォームに入力して送信します。
2
受付確認のメールが届きます。
3
職人からの返事が、メールで届きます。
4
必要に応じて、職人への返事をお願いいたします。
5
ご依頼の受付が可能な場合
費用・納期・依頼品の送付先・支払方法などの
説明がメールにて案内されます。
6
内容にご納得いただけた場合
依頼品を送付してください。
7
あとは、修正された衣類が戻ってくるのを待つだけ!

お申し込みはこちらから↓

バッグ・レザー(皮革)の修復工房 革作Re
住所:東京都港区芝4-18-3 JTM-26 21
TEL:03-5443-6064
FAX:03-5443-6064

TOPPAGE  TOP