悉皆.com

クロコダイル 財布の染め直し

クロコダイルの財布の染め直しです。 これはなかなか手間がかかる作業です。 風合い変化もおきますのでその点はお客様に事前にご了承いただきます。 革製品の染付けは大きく分けると2種類あります。 染料染めと顔料染め! 顔料で染める方が簡単ですが、爬虫類の革などは鱗が命ですから顔料で厚塗りしてしまうと鱗が死んでしまいます(きれいでない)。 なので、ベースは染料でなるべく仕上げます。 顔料は本当の薄化粧程度(使わない時もありますが) まー、染料を少しずつ入れていくだけなのですが、ワニ革はなかなか色が入りません。 まず、カゼインの皮膜を取りまして、色を少しずつ重ねていきます。 まずは鱗の谷間から色がついてきて、徐々に全体に色が入ってきます。 ただただ、何回も重ねます。
昔見学させていただいたタンナーさんの言う所では、3ヶ月加工して染め付けるらしいですから、染め直しも当然きっちり染めようと思えばそれなりに時間と手間がかかるわけです。 ある程度、染が落ち着いたら今度は磨き!
写真最後の2枚は磨き前・磨き後です。 製品になるワニ革などはメノウの石で圧力をかけて輝きを出すのですが、製品の状態では1枚の革ではありませんのでそれは出来ませんので(裏があると圧縮磨きだと裏のあたりが出ます)、染めては磨き、染めては磨きの繰り返しで少しずつつやを出します。
艶出し剤使った方がずっと楽なんですけどね、人工的なつやが好きでないので… とても大変な作業ですが何とか仕上がりました。 仕上がりの写真撮り忘れました_| ̄|○ 仕上がりはもっとキラッとしたつや間ありますよ。 まっ、なんとなく工程がや大変さがわかっていただければと思いアップしました(笑) クロコダイル 財布の染め直しはお任せください。
決済方法について

悉皆.comバッグお直し職人依頼↓

革作職人
・ご依頼品の発送する際は、事前に担当職人のご依頼フォームよりお問い合わせしてください。
・ご依頼フォームは数日で登録職人より返信されます。
・作業代金の目安はこの際に御見積をお出しします。
・ご郵送の際は、当サイト規定のお手入れカルテにご記入下さい。
・お品物にカルテを同封の上、担当職人の住所までお送り下さい。
・お品物到着から数日中に職人よりメールがございます。
・御見積、納期、処理方法などメールからご判断いただき処理の有無をご連絡してください。
・ご連絡をうけて作業を開始いたします。

染み抜き(シミ抜き、しみ抜き)依頼の
おおまかな流れ

1
職人の部屋に入り
依頼フォームに入力して送信します。
2
受付確認のメールが届きます。
3
職人からの返事が、メールで届きます。
4
必要に応じて、職人への返事をお願いいたします。
5
ご依頼の受付が可能な場合
費用・納期・依頼品の送付先・支払方法などの
説明がメールにて案内されます。
6
内容にご納得いただけた場合
依頼品を送付してください。
7
あとは、修正された衣類が戻ってくるのを待つだけ!

お申し込みはこちらから↓

バッグ・レザー(皮革)の修復工房 革作Re
住所:東京都港区芝4-18-3 JTM-26 21
TEL:03-5443-6064
FAX:03-5443-6064

TOPPAGE  TOP