悉皆.com

革の種類-山羊革

山羊革は薄く柔らかで感触がソフトであり、かつ丈夫で型崩れしにくいことが特長。大人のヤギ革をゴートスキン、子供のヤギ革をキッドスキンと呼ぶ。銀面は細かなシボが多い。。

品種は多くあり羊に近い物もある。独自の凹凸を持っていて毛穴部分が凹みにくる。凸部は比較的平坦。網状の繊維束の密度は荒く少なめ。乳頭層にエラスチン繊維が多い。そのためか、柔軟性・強靭性・軽量性を兼ね備えた革。高級靴、手袋などに使われる

ゴートスキン 大人の山羊革の事を指します。牛革と比較すると素材がしなやかで強度があることから、薄くても耐久性がある。

キッドスキン 子山羊の革のこと。ゴートスキンと比べても革がやらわらくしなやかなのが特徴的です。耐久性はゴートに劣る。高級皮革として知られる。

その他の記事の表示内容
TOPPAGE  TOP