悉皆.com

革の種類-オーストリッチと鳥類革

高級レザーとして人気の高いオーストリッチ(ダチョウ革)と走鳥類のなかま数種のご紹介

オーストリッチ

ダチョウ革、鳥類の中で最大級の鳥
平均体高は2.5メートル、重さ120キロにもなります。
革は羽毛を抜いた後の突起した軸痕(クイルマーク)が特徴的です。
仕上げは、クラッシュフィニッシュ(顔料仕上げ)とサドル フィニッシュ(染料仕上げ)があり、サドル フィニッシュの方がクイルが特徴的に仕上がる

脚部はレックと呼ばれ、爬虫類にも似た鱗のある模様が特徴的です
また、羽根は衣装やバックの装飾として使われる場合もある。

エミュー

オーストリッチに比べると小型のサイズ
軸痕(クイルマーク)は少なく平らな表情

ヒクイドリ

他の走鳥類同様、飛ぶことは出来ず翼も未発達
体高は約1.2メートル位

レア

アメリカダチョウ、アメリカ大陸最大の鳥類
体高は約1.2~1.5メートル
軸痕(クイルマーク)の模様は小さく革質も薄い

その他の記事の表示内容
TOPPAGE  TOP